2020年10月07日

生け花

生け花教室を開いているお向かいさんから、お花をいただきました。
数年前、体調をくずされて、半年ほど入院・リハビリをされて
いましたが、その時にお世話になった看護師さんが、生徒さんとして
習いに来ているそうです。
お仕事帰りに良く続くと感心していました。
残ったお花で活けたと言ってくださいました。
感謝です。
トルコキキョウとストレリチア(極楽鳥花)ですね。

華道は若い頃に、草月流を5年ほど習った事がありますが、
すっかりご無沙汰で、あとは自己流ばかりです。(笑)

120804443_3648666168510708_5578439878651648945_o.jpg
posted by shizuko at 08:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月05日

脱力日

月曜日は脱力日…えっ、いつもじゃないの? と言われれば
そうかも知れませんが。(笑)

昨日は教会でのメッセージ奉仕を終え、楽しい食事をし、
積み立てているお金も貯まったので、お楽しみ会の計画など立てました。
しかし、コロナの影響で自由に動き回ることができないので、
いろいろ苦心しますね~。

人数も増えると一人一人意見や希望が違うので、取りまとめるのが
大変になりますが、それもうれしい悲鳴です。

今日は以前の天気予報が変わって、こちら地方朝からどんよりしています。
でも気になっていた草取りをすることができました。

気になることは他にもたくさんありますが、これからは何もしないで
プールにだけ行って運動して来ることにしましょ。(笑)
watermark.jpg




posted by shizuko at 11:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

中秋の名月

夕べは美しい中秋の名月を見ることができましたね。
我が家のベランダからも当然見えるのですが、
張り巡らせた電線のせいで、情緒ある風情どころではありません。(笑)

いにしえの歌人たちが詠んだ歌も素敵ですね。

天の原 ふりさけ見れば春日なる 三笠の山に出でし月かも 

月見ればちぢにものこそ悲しけれ わが身一つの秋にはあらねど  

めぐりあひて見しやそれとも分かぬまに 雲がくれにし夜半の月かな 

心にもあらでうき世にながらへば 恋しかるべき夜半の月かな

秋風にたなびく雲の絶えまより もれ出づる月の影のさやけさ

25b42e0c9382b1618d4e83c925703c0e.jpg

moon15.jpg

     

     
 
 


posted by shizuko at 11:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月01日

アラスカのオーロラ

こちら地方、今は雨がしとしと降っていますが、今夜晴れたら
中秋の名月が見られるとのこと、見たいですね~。
天気予報では見られそうですが。

写真は、アラスカの甥の娘が自分の携帯で撮ったオーロラです。
フェアバンクスに住んでいます。
街の灯りと大空のオーロラの闘い…(笑)

120254756_2428124827481915_7824915084872385066_o.jpg
posted by shizuko at 09:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月30日

久しぶりの自転車

6月から毎日の雨、そして夏の酷暑・・・などで
ずっと自転車に乗る機会がありませんでしたが、
素晴しい青空のもとで、ほんのちょっとですがお使いに
乗って来ました~。
タイヤの空気も良し、バッテーリーは70%、問題なし。
やっと出番がやって参りました!

ただ、こちら地方、サイクリングに出かけるにはちょっと走ってからに
なりますが、そこまでの道が狭くて危険です。
道路の拡張工事計画が出されてすでに30年?
我が家が引っ越してくる前からで、やっと2年くらい前から工事が
始まっていますが、完成までまだまだかかりそうです。
これも片側通行になって、生協のお兄さんなど、悲鳴を上げています。

これって行政のやり方がまずいとどなたかがおっしゃっていました。
いろんなインフラ工事はきちんと連携して、効率よくできないものでしょうか。
ガスの配管取替工事とか・・・掘って終わったと思ったら、また次に
違う工事で掘り返しています。


illust1724.png



posted by shizuko at 09:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

藍屋で食事

父の3か月毎の泌尿器科の検診のあと、
藍屋で食事して来ました。
病院はやはり大混雑で、椅子の数も減らしているので、
1時間以上立っていると腰が痛くなります。
歩き回っている方がまだいいのでしょうね。
無事に終えて、次は暮れも押し詰まる12月の終わりです。

藍屋はちょうどお昼時もあって、やはり混んでいました。
お刺身やてんぷら、小鉢の料理も美味しく頂きました。
間もなく誕生日を迎える父に姉からのお祝いです。
量が多過ぎないので、両親も全部食べられて良かったです。

120262777_3626367644073894_3713941941086597172_o.jpg
posted by shizuko at 20:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

彼岸花

昨日お見舞いに行った時、訊かれました。
「彼岸花はもう咲いていますか? こんな具合で外に出られない
ものだから・・・。」
昨日はまだ見ていなかったのですが、
今日教会に行く途中に、利根川の土手に咲いているのをみました。
今年初めて彼岸花を見ましたが、真っ赤できれいでした。
運転中だったので、残念ながら写真は撮れませんでしたが。
帰ってから、メールでそのことをお伝えしました。

「暑さ寒さも彼岸まで」・・・これを頼りに、夏の厳しい暑さも耐えて
来ましたが、確かに「その時」はやって来ますね。

以前は多摩川の土手を自転車で走ったり、ウォーキングされていたので、
散歩できると良いなあと思いましたが、
「怪我でもしてこれ以上は心配をかけられない・・」とのお返事。

今度、いろいろなお花の写真でも撮って送ってあげましょう。

これは無料のお借りした写真です。

sn_20191010130531251.jpeg

posted by shizuko at 20:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

友人お見舞い

今日は友人と一緒に、友人の従兄さんのお見舞いに行って来ました。
今はコロナの関係で入院中のお見舞いは禁止されて、家族でも
会えないという状況ですね。
先週退院されたので、今日は川崎のご自宅を訪ねました。
武蔵小杉という駅には初めて行きましたが、船橋から一直線なので、
思ったよりも早く、また便利でした。
2時間くらいで失礼する予定が、話しが弾んで、体調も小康状態で、
10時過ぎから夕方まで、おしゃべりしたり、写真を見せていただいたり、
お仕事の話しを聞いたり、病気のこと・・・いろいろ・・・。
とても穏やかな懐の深い方で、体験談も興味深く聴かせていただきました。
神さまが生かして下さる日々を、希望を持って平安な心で過ごしてほしいと
願い、お祈りして来ました。

04.jpg

posted by shizuko at 20:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

父を床屋さんへ

昨日母から、父が床屋さんに行きたいと言っていると電話あり、
今日も急きょ実家へ。
私が歩いたら5分くらいの所にある理容院ですが、父は一人で
歩いていく自信がないようです。
訪問の理容師さんにも、何回か来てもらっていたのですが、
シートを敷いたり、片づけたりの準備も年寄り二人では難しくなっています。

水曜日に行った時、母の整形の待ち時間がいっぱいあったのに、
その時は思い浮かばなかったらしい。💦💦
それと皮膚科で薬をもらうことも・・・。
もうすぐ94歳の父、まったく認知症はないけれど、
こうしたら私たちも効率よく動けるという考えにまでは至らないようです。
結局夕方までかかりましたが、家事もいろいろできて良かったです。

霧雨が降り続け、傘なしだと結構濡れますね。
少しひんやり感もあって、気をつけないといけません。

hair_tokoya.png
posted by shizuko at 17:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

墓参り

いつもは混まない時期にお墓に行くのですが、今日は下道を走って
行って来ました。
45分ほどのドライブですが、
行きも帰りもスイスイ順調にいき、新しい車に慣れるのに
ちょうど良いドライブにもなりました。
いつもは後ろの座席に座る夫も、今日は助手席に・・・。
なんだか信用されていない? (笑)

お墓はやはり多くの方が来ていました。

119949864_3603182463059079_3653272605501463080_o.jpg

posted by shizuko at 11:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする