2021年04月19日

また読もうかな

遠藤周作氏の本を昔はよく読みました。
コミカルなものからシリアスなものも。

「人間はみんなが美しくて強い存在だとは限らないよ、

生まれつき臆病な人もいる、弱い性格の者もいる、

メソメソした心の持ち主もいる…けれどもね、

そんな弱い臆病な男が自分の弱さを背負いながら、

一生懸命美しく生きようとするのは立派だよ」 


元々神の最高傑作として人間は造られたのに、罪によって
苦しみや悩みを負って生きる者になってしまいました。
でもそれだけでは終わらない・・という素晴らしい希望が
あります。

遠藤周作、もう一度読んでみようかな。

IMG_4400.JPG
posted by shizuko at 10:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする