2020年09月03日

マイナポイント

乾燥機能付きの洗濯機を買いに行った時、
家電量販店に端末機があったので、マイナポイントを
もらうために、ペイペイに紐付けしてもらっていました。
忘れないように、ラインの「Keepメモ」に、
9月1日 ペイペイに2万円チャージ と書いておきました。
そしてさっそく1日にチャージすると、即5,000円が入りました。

他のカードではさらに2,000円のサービス付きもあるようですが、
ウチが日常的に使うのはペイペイなので、そうしました。
これは赤ちゃんでも立派な一人なので、手続きするともらえるそうです。

でもいつも思います。 知っている人はもらえる、当然知らない人や
高齢者でやり方がわからなかったりするともらえない・・・。
これって不公平だな・・。
マイナンバーカードを広めたいのはわかるけれど、もっと公平なやり方は
ないのでしょうか。

以前、友人が言っていました。
マックで支払いをする時、若い子たちはスマホでサービスを利用して
安く買い、自分は現金で安くなかった・・。(今は友人もスマホですが)
もっと高齢者にも優しくしてほしいと。
コロナ禍のもと、社会は一変しましたが、そうでなくても高齢者には生きにくい
社会になってしまったように思います。

hero01_sp.jpg
posted by shizuko at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする