2020年06月30日

ドーナーへの感謝

前代未聞のコロナ騒動で生活の一変を強いられ、
模索しているうちに、今年も折り返し地点まで来ました。
まだまだ先が見えませんね。
今朝義兄からのメールで、姪がこのキャンセルになったアラスカ旅行のために
どんなに尽力を尽くしたか・・・改めて知りました。
特に日本の私たちのために、頑張ってくれました。
クルーズのキャンセルによって、飛行機やその後の予定が全く変わったからです。

phone conversation adjusted.jpg

私たちのファミリーユニオンのための、ある日のドーナーの活動。

 2020,4,25 の活動を追跡し、それを皆さんに伝えたかったのです。

6:45~17:30 の間に、両親への電話7回、イーメール13回、携帯メール9回

そして日本へ(私たち)の8回のメール、船会社プリンセスと航空会社への数回の電話・・・。

ドーナー、あなたはすごい! 良くやった!


posted by shizuko at 09:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

アラスカ旅行キャンセル

この夏に計画していた、ファミリーユニオンのアラスカ旅行の
キャンセルが確定しました。
外務省の海外安全情報や、アメリカの親族からの情報で、90%以上は
ダメかな~と思っていました。
やはりアメリカの状況は良くならず、ますます悪化しているようです。
ネットで購入したチケットはキャンセルが効かないもので、あきらめて
いたのですが、姪が交渉してくれて、なんと2年間のクレジットが付きました。
コロナの状況下で、特別な措置が取られているようです。
感謝です。
これで、2年の間に改善されてまた行くチャンスが来ると良いのですが。
行けるか、行けないか・・・で、もやもやしていましたが、残念な結果でも
少しスッキリしました。(笑)
もし行けたとしても、長時間マスクやフェイスシールドを着けてのフライトは
憂鬱でした。
またのチャンスを楽しみに待つことにします。

yjimage.jpg
posted by shizuko at 06:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

久しぶりの錦糸町礼拝

    電車に乗っても手すりやつり革などには一切触らず、
換気の良い位置を選んで、ドア付近に立ち・・・・
しばらくぶりの電車に乗って来ました。
見た限りでは全員の方がマスクを着用していました。
買い物に入ったお店でも、マスクなしの方は一人も見かけませんでした。
駅前で車の上から街頭演説をしていた、都知事候補者だけは別です。
「NHKから・・・」の方でした。

友人宅ではテーブルの上に、透明のアクリル板のパーテーションが
4枚置かれていました。
夫婦だけは一つの区切りの中で、あとは一人ずつ、そして向きを変えた場所で
もう一人・・・。
少ない人数が良いと思いましたが、今回は6名の参加でした。
病気の方もいるので、みなさん気をつけています。
栄養たっぷりのお食事をいただき、聖書を学び、楽しくお話しし、
恵み豊かな会合となりました。
感謝です。

79957357_3346112615432733_3011150992137057540_n.jpg

 

105604754_3285748028156571_7812415602044867544_n.jpg  105556970_3285749491489758_7449361100291531801_n.jpg  


posted by shizuko at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

電車

電車に乗るのはずいぶん久しぶりで、前はいつ乗ったのかも
記憶にありません。
たぶん今年は初めての様な気がします。
コロナ以降は、特に成田空港方面から来る電車に乗ることになるので
極力避けていました。
でも今は海外からの旅行客も少なく、それほど気にしていません。
ブロ友のやまちゃんが、病院に行かれるのに電車に乗って、
より安全な位置を教えてくださいましたので、それを守って出かけたいと思います。

出先のお宅では、テーブルにアクリル板など注文して用意されたそうです。
どんなふうになっているのか・・・。
良い週末になりますように。

yjimage.jpg

posted by shizuko at 09:31| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

10万円の使い道は

さて、そろそろ特定給付金が振り込まれる時期ですね。
もう使い道が決まっている人が多いでしょうか。
ゆっくり考えればあれやこれや必要な物が出て来るでしょうが、
今のところすぐにというものが思い浮かびません。
アメリカ旅行が危ぶまれるので、国内旅行に切り替えて、どこかへ・・・?。
ふと思ったのが、私のスマホの買い替えかな~?です。
そろそろ4年になります。
電池は消耗が早くなって、電池だけ取り換えてくれるお店をネットで探して
換えたら、その後問題はなくなりました。
でもストレージの容量がない、空きがなくてアップデートができない、、、などでは
困ることも多くイライラします。
若い人なら2年くらいで交換、60歳以上の人は5年以上使う、というデータもあるようです。
この際思い切って交換したらいいのか、 でも次はどんなのを選んだら良いのか、
データの移動、使い方をマスターする・・・ことなど
気が重いこともたくさん出てきます。
これが年齢ということなのでしょうか。
まずはショップで相談ですね。

yjimage.jpg

posted by shizuko at 07:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月25日

帯でバッグ

今週は水曜日がフリーデー。
午前中、お友だちの所に行って、着物と帯をいただいてきて、
さっそく午後からボチボチはじめてみました。
そして今朝、一つ完成! 
これはシルクの帯で、手触りも抜群です。
花模様は手描きとのこと・・・高かったでしょうね。(笑)
タンスの中で長く眠っていたのを起こしました。
帯のお太鼓の部分です。
レースも付けてみました。
とってもステキです。 (*^_^*)
このバッグはお友だちにお返しします。


105661498_3339558442754817_6293517080243354812_n.jpg

104495100_3339558376088157_2157096871058441366_n.jpg

posted by shizuko at 11:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

着物と帯

お友だちから、「着なくなった着物や帯があるのだけど見てくれない?」
と言われていました。
もう自分でも着ないし、お嫁さんたちも要らない・・・とのこと。
売っても二束三文で、それはしたくないので、何かに使えたら
それが一番ありがたいと。
買う時は高くても、結局タンスの肥やしになっていることが多いですね。
若い時に着付けをされていたそうで、たくさんありました。
イメージが湧いたものだけいただいて来ました。
老後(もうなっているか)の楽しみに、少しずつ何かを作ってみたいと
思います。
洋裁の経験があればいろいろできるのでしょうが、若い時はそんなチャンスもなく、
また興味もありませんでした。
近くに今はニットの教室はありますが、洋裁教室は見当たりません。
ま、ボチボチやってみましょう!

104817511_3336542353056426_3808976739832014101_n.jpg


posted by shizuko at 11:31| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月23日

ぼちぼちお土産準備

8月末からのアメリカ旅行が確定しないので、
お土産をいろいろ考えてはいますが身が入りません。
でも、いざ行けるとなったらすぐにはできないので、少しずつ
準備することにしました。
と言ってもまだ一人分です。
夏らしい色合いのバッグですが、この裏地には帯を使って
作ってみました。
帯は普通の生地より芯があって、縫いずらいですが、
出来上がりはシャキッといい感じです。
買う予定の物は、行くことが確定するギリギリまで待とうと思います。

103751798_3333219683388693_8365461238829856652_n.jpg  104880533_3333219643388697_1977356308236566217_n.jpg

posted by shizuko at 07:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

さよなら デイブ

フィリピンから技能研修のために、3年間日本に来ていた
デイブたちが、今週その期間が満ちて、フィリピンに帰国
することになりました。
教会に来たのは最後の1年間でした。
昔々の(?)の日本人を思わせるような、真面目で、謙虚、良く働き、
勤勉そのものの青年たちでした。
その人柄が素晴らしくてみんなに愛されました。
3年の間一度も休暇を取って帰ることもなく、毎日ラインのビデオ通話で
奥さんや子どもと話したり顔を見たりして、慰めと力を得ていたようです。
コロナの検疫で帰っても、2週間から長い時は1ヶ月も留め置かれる
こともあるようです。
本当はみんなで協力して、この4月に奥さんと子どもを日本に招待する
計画を立てて、準備万端整えていましたが、コロナですべてがおじゃんに
なってしまいました。残念!
いつかまた日本に来たいとのこと。
“教会の人たちは優しすぎる・・・” と言ってくれました。
小さな国際交流ですが、楽しい良い思い出を持って帰ってくれることは
うれしいことです。
お別れはいつでも寂しいですが、また会えることを期待して・・・!

3558.png


posted by shizuko at 09:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

美味しい!初「だし」

昨年、山形出身の友人に教えていただいた名物の「だし」
今夏始めて作ってみました。
と言っても、ただ刻むだけなので、チョー簡単です。(笑)
キューリはあるし、刻み昆布もあるし、シソもあるし、生姜はチューブのを代用し、
買うのはナスとみょうがとお豆腐だけです。
お豆腐など淡泊なものを好まない夫も、これをたっぷりかけると“美味しい!”
と食べます。
今回は麺つゆを使いました。

「こんなの初めて食べた!」と夫。
「去年何回も作ったでしょ。」 「いや初めてだよ。」
あ~、始まっちゃったかなあ、認知症。
いえいえ、いつものことです。
夕べ食べた物でも、翌日実家へ行って母が作ったものを食べて
「美味しい! こんなの初めて食べた!」と、堂々とのたもう夫です。
ま、お豆腐を喜んで食べるのだから良しとしましょう。
(また写真を撮るのを忘れました。私の方がヤバいかも・・・。)

dasisaiyoko.jpg
posted by shizuko at 07:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする